メルカリでミシン購入。メルカリで買った決め手は修理してくれるミシン屋さんの存在。

ミシン

ぬいぬいにゃんこです。

ブログにお越しいただきありがとうございます。

ミシンはメルカリやネットオークションにたくさん出品されているので、気になっている方も多いと思います。

実は私もメルカリでミシンを購入したことがあります。

この記事ではメルカリで購入した経緯、購入時に気をつけたことをまとめました。

これからメルカリやオークションでミシンを買おうとしている方のご参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

今回購入したミシン

今回購入したのはこちらのミシンです。

株式会社ジューキ(現:ベビーロック株式会社)のすくいミシン CMー606型

すくいミシン

職業用のすくいミシンが出始めた頃のものなので年季が入ってます。

オール金属製なので重いです。

すくいミシンとは、主に裾上げに使われるミシンです。表に縫い目が出ないように縫う「まつり縫い」用のミシンです。ルイスミシンとも呼ばれています。

スラックスを手でまつってたら両足で15〜30分ほどかかりますが、すくいミシンなら2〜3分で終わります。

一日に何十本、何百本と裾上げしなきゃならない縫製工場やお直し屋ではこのミシンがないと仕事が回りません。

プロフィール画像

 

このミシンを買ったわけは、家で裾上げするときもすくいミシンを使いたくなったから。職場ですくいミシンに慣れてしまい、手まつりがめんどくさくなったからです(笑)

 

 

実はすくいミシンでまつるより、手まつりの方が丈夫なんですけどね。すくいミシンだと縫い目の構造上、一箇所糸が切れると全部とれちゃいますから。

メルカリで買った理由

すくいミシンは新品も販売されています(今回購入したものと同じものではないですが)。

ベビースクイBL-500N | babylock
...

最初はこの新品を買おうと思ったのですが、なんせ高い…(コントローラーまで買うと13万円前後)

そもそもすくいミシンって本縫いミシンやロックミシンと比べるとそんなに頻繁に使わないじゃん、ならで中古でもいいか、と思いました。

中古ならメルカリやオークションに多数出品されています。が、ネットでの取引だと実物が見れないのでちゃんと縫えるのかが不安。すくいミシンは特殊ミシンなのでミシン屋さんでも修理できるところとそうでないところとあります。

なのでメルカリで買う決心がつきませんでした。

いつも修理に出しているミシン屋さん(個人でやってる修理専門のところ)に「すくいミシン修理できますか?」と問い合わせたところ、なんと修理できるとのお返事をいただきました。

これでメルカリで買う決心がつき、手頃なお値段(39000円ぐらい)でこのミシンをGETしたのです。

メルカリでミシンを買うときに注意したこと

今回このミシンを購入するにあたって注意したことです。

  •   出品者さんのプロフィールや他に出品しているものを確認して、業者さんっぽい方から買う

→ミシンが多数出品されていれば、下取りしたミシンを修理して再販売しているミシン屋さんの可能性大です。

  • 整備済み品を選ぶ

→絶対必要。買った後に使えなかったら意味ないので。

  • 付属品が揃っているか確認

→なくても困らない付属品もあるのでそこはケースバイケースです。今回机に固定するためのクランプがなかったけれど、必要なら後で買えるので気にしませんでした。

  • 買う前に修理してくれるミシン屋さんを確保する

→これはお世話になっている修理専門のミシン屋さんがいるのでOK。

ここでは修理専門のところをあたるのがおすすめです。街中のミシン屋さん(特にチェーン店)は販売で利益を出してます。他店(ネットやメルカリ、オークション含む)で買ったミシンの修理を頼むと、一応受け付けてはくれますがあまりいい顔をされません。修理より新しいミシンを買って欲しいのが本音です。修理専門のところはよっぽどじゃない限りどうにかして直してくれます。セールスもないですしね。
プロフィール画像

以前、職業用ミシンの修理を某チェーン店にお願いしたことがあります。そのお店で修理はしてくれたものの渋い顔をされた上、15万円ぐらいする家庭用ミシンのセールスに遭いました。

仕事でガンガン縫うから職業用ミシンを使ってるのに家庭用ミシンを買うわけないじゃん…と思いました(笑)

今回私が購入したミシンは、商品ページに整備済みの記載があり縫い目の調子の写真も載せてありました。出品者さんのプロフィールを見ると他にも多数ミシンが出品されていたのでミシン屋さんだったようです。評価もよかったし。

購入して2〜3日後、きちんと整備されたものが届きました。しかも糸つきで!

届いたその日に試し縫いをして問題ないことを確認後、受取通知しました。

購入から半年経った現在、故障などなく使えています。

お世話になっている修理専門のミシン屋のおっちゃん曰く、このミシンはそうそう壊れないとのことです。古い型だけどモーターも替えが効くし、今でも使ってる方が多いそうです。

やはり昔の機械は丈夫に作ってあるんだなーと感心しました。

まとめ〜メルカリやオークションでミシンを買う時の注意点〜

メルカリやオークションでミシンを買う際に注意することをまとめます。

  •   出品者さんのプロフィールや他に出品しているものを確認して、業者さんっぽい方から買う
  • 整備済み品を選ぶ
  • 付属品が揃っているか確認
  • 買う前に修理してくれるミシン屋さんを確保する

買った後に1番困るのがミシンの故障です。メルカリやオークションで買うかどうかは、修理してくれるミシン屋さんがいるかどうかが1番大きな判断材料になると思います。

最後に、

プロフィール画像

ミシンを初めて買う方にはメルカリやオークションはオススメしません。初心者さんはやはりミシン屋さんの店頭でお店の方と相談しながら選んだ方が失敗しません。使い方がわからない時はお店で聞けますしね。

以上、メルカリでミシンを買ってみたときのお話でした。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

何かお役に立てれば幸いです(=^x^=)

コメント

タイトルとURLをコピーしました