ついにデジタル一眼に手を出してしまった

その他

スマホカメラのマニュアルモードで我慢してましたが、やはり中古でいいから一眼が欲しくなったぬいぬいにゃんこ。

ついに一眼に手を出してしまいました。

スポンサーリンク

Canonのeos kiss シリーズに狙いを絞る

デジタル一眼カメラはCanon、Nikon、ソニー、オリンパス、パナソニックなどいろいろなメーカーが様々な機種を出しています。

「カメラと言えばCanonかNikon!」の私は、Canonのeos kiss シリーズに狙いを定めました。

eos kiss シリーズは初心者向け一眼カメラとして有名で、使っている方も多いです。

なので、何か困ったことが起きても検索すれば解決するだろうし、カメラメーカー大手のCanonなので万が一故障しても(部品が生産中止にならない限り)修理に出せます。

一眼カメラは、新品で買うとカメラ本体とレンズで10万円越えは当たり前。

中古の型落ち品を探せば6~8万円台で買えるかもと思い、近くの中古カメラ屋(某チェーン店)へ行きました。

が、そのカメラ屋さんにあったのはプロ向けの大きくてゴツイ機種ばかり。

質屋さんにもカメラあるかも!と母に言われ、質屋さんも見てみることにしました。

そういえば、うちの職業用ミシン(最初に買ったもの、壊れて廃棄済)は、質流れ品で安く売られてたものでした。

質屋さんこそ、中古品を扱うプロではないですか!

ミラーレス一眼か、一眼レフか

某有名質屋さんのネットショップにずらっと並べられたeos kissシリーズ。

型落ち品狙いでも、どうせ買うなら新しい型を買いたいのが本音。

一眼レフの「X9i」か

ミラーレスの「M」

 

で迷いました。質屋さんのサイトでは、値段はほぼほぼ同じでした(約7万円)。

電池持ちのいい一眼か、コンパクトで軽いミラーレスか。

どちらがいいのか検索しまくった結果、一眼レフ買ったけれど重くて持ち歩かず、押し入れに眠ってるという方が結構いらっしゃいました。

使わないなら意味ないじゃん、なら持ち運びが楽なミラーレスにしよう。
ということで、eos kiss Mを選びました。

質屋さんだから変なものは売らないでしょ、と謎の確信をした私はそのまま購入ボタンを押しました(笑)
メルカリでの高額品の取引は怖いですけどね…

カメラが届く

ポチった4日後、無事にカメラが届きました。

バッテリーがやや消耗しているようで、電池が減るのが早いです。中古だし、そもそもミラーレスは電池食いなので予備のバッテリーがあった方が良さそうです。

それ以外は今のところ問題なし。

近所の遊歩道の桜で練習してきました。

背景ぼかしができるのも、一眼ならでは。

散財しちゃったけれど、満足なお買い物ができました。
頑張って稼ぐぞー!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました