手芸

スポンサーリンク
ミシン

職業用ミシンのボタンホーラーはコマでホールの大きさを変える

こんにちは、あるいはこんばんは。ぬいぬいにゃんこです。 今回は職業用ミシン用のボタンホーラーの使い方についてです。 直線縫いしかできない職業用ミシンにコレをつけると、ボタンホールが縫えるというアタッチメントです。 ボタンホールのた...
手芸

裁断は1番気を使う工程。

洋裁で1番神経を使う工程が「裁断」。 裁断がテキトーだと、縫うときも大変です。出来上がった洋服の仕上がりにも影響します。 なにより、裁断ミスしちゃうともう取り返しがつきません。 自分の洋服を作ってるときなら「あーあ…」で済みますが...
手芸

ハンディ扇風機は洋裁でも活躍!

私にとってハンディ扇風機は、夏の暑さ対策に使うだけのものではありません。 アイロンがけの際の必需品です。 バキュームアイロン台が欲しいけれど… (画像はナオモト工業さんより拝借しました) 縫製工場には「バキュームアイ...
お直し

プリーツスカートの丈はウエストから詰める。専用押さえで楽々ギャザー寄せ。

スカートを頂きました。が、私には丈が長すぎて歩くたびに裾を踏んでしまいます。 なので、裾上げします。裾から詰めてもよかったのですが、今回はウエストから詰めました。 プリーツスカートは裾から上げるとプリーツが伸びる 今回裾上げしたス...
手芸

麻ひも編みの救世主発見?革の指ぬきが指を救う。

夏の足音が近づいてくる今日この頃。麻ひもでバッグを編み始めました。 麻ひも編みにはある悩みが付き物なのですが、救世主を発見しました。 指に食い込む麻ひも 麻ひもでバッグや小物を編むとき、糸をかけている左人差し指に麻ひもが食い込んで...
手芸

糸切りばさみは鉄製が使いやすい。サビはバイヤステープで対策。

糸切りばさみは鉄製が1番使いやすいです。 でも、鉄はサビるのが難点です。 私はバイヤステープを巻いて対策しています。 職場のはさみはサビないのに、自宅のはさみはサビる 職場で使っている糸切りばさみも鉄製のものです。 5〜6本ありま...
手芸

ミシン糸で手縫いするときは「ロウ引き」する!

本当は手縫いの時は手縫い糸、ミシンの時はミシン糸と使い分けた方がいいのです。 でも、正直言って手縫い糸まで買い揃える余裕はない! 安心してください、「ロウ引き」すればミシン糸で手縫いできますよ♪ 手縫い糸とミシン糸の違い 手縫い...
ミシン

ミシンの針、交換してますか?

ミシンの針は消耗品です。 針先が丸くなってたり、ザラザラしてたら新しい針に変えましょう! 針が悪くなると起こるミシンのトラブル ミシン針は、縫ううちに針の先がすり減って丸くなっていきます。 これを「針がつぶれる」と呼びます。 ...
手芸

バネホック打ち棒、凸だけ売ってほしい

バネホック打ち棒の凸。 磨耗が激しい気がするのは私だけでしょうか? バネホック打ち棒 打ち棒は凹と凸とがあって、2本セットで使います。 凹は下側(ゲンコとホゾ)を打ち付けるとき、凸は上側(アタマとバネ)をつけるときに使い...
手芸

アイロン台を買いに、10年ぶりのIKEA。

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 10年ぶりにIKEAに行きました。 目的はアイロン台です。 長いアイロン台が欲しくて… 長年の間、長いアイロン台はないかと探していました。 110cm幅の...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました