猫との共生

スポンサーリンク

殺処分は人も動物も苦しむ。新聞記事とセンター見学で思ったこと

2021/10/15の朝刊に、犬猫の殺処分についての記事がありました。 センターで殺処分を担当する職員さんのお話も載っています。 「仕事だから」と感情を無にして処分に当たるうちに心を病んだそうです。 そりゃ病みますよね...

お外の猫を保護したら関係各所へ連絡を。

昨日いつもの猫カフェにお邪魔したら、常連仲間の猫友達(以下、猫友さん)に会いました。 その猫友さんったら、最近おうちの近くをウロウロしてた野良猫さんを保護したそうです。 その猫はすでに耳カットしてあったとのこと。 元々飼い主さんが...

あにまるぽーとを見学してきました!

福岡市東部動物愛護管理センター、通称あにまるぽーと。 福岡市東区蒲田の、小高い丘の上にあります。 ここの施設見学ができるとのことで、行ってきました! 毎月2.4水曜日とイベント時に施設見学OK あにまるぽーとは、毎月第2...

子猫を見かけても、そっとしておいて。

春は猫の出産シーズンです。 子猫を見かけることが多くなりますが、まずはそっと見守りましょう。 子猫を見かけてもそっとしておいて欲しい理由 ①:母猫と兄弟猫が近くにいる 子猫の近くには、母猫と兄弟猫がいることが多いです。 猫は...

マイクロチップ義務化に思うこと。飼い主のモラル向上と悪徳業者追放に繋がるのか?!

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 巷で噂のマイクロチップ義務化。 マイクロチップを動物の体に埋め込むことには賛否両論あります。 しかしマイクロチップは命の衝動買いを防ぎ、捨てられたり迷子に...

「物」扱いされる動物たち。法律強化より必要なものとは?

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 杉本彩さんの著書「動物は「物」ではありません!」を読みました。 動物愛護法が改正されても、動物の「物」扱いが変わらないのはなせか。 その答えの一部が、この本にはありま...

「さよならペットショップ」活動、シェアさせていただきます

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 私はペットショップに猫用品を買いに行くことはあっても、ショーウインドウには近付きません。 なぜなら、ペットショップの裏側で何が行われているか知っているから。 ...

ウォーキング中に見かけた猫は「さくら耳」。地域猫として生きる猫。

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 休みの今日は久々にウォーキングに出かけました。陽は出てたけれど、風が冷たかったです。 アスファルト舗装のウォーキングロードがある公園へ ポールウォーキングしたくな...

保護猫の譲渡条件と審査が厳しい理由。すべては猫の幸せのため。

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 保護猫団体や猫カフェから猫を迎え入れるには、条件をクリアし審査に合格する必要があります。希望すれば誰でも里親になれるわけではありません。条件や審査が設けられているのは...

保護猫活動はボランティアの賜物。

ぬいぬいにゃんこです。ブログにお越しいただきありがとうございます。 保護猫活動は、ボランティアさんがいなければ成り立ちません。 ボランティアさんは普段の仕事や家事などをこなしながら、無償で(いや、むしろ自腹を切って)猫のために活動し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました